有限会社 東京丸文

会社概要

東京丸文は東京中央木材市場内にある木材問屋です。

当社は、欅製品を中心に檜、杉、ヒバ、外材等の構造材を始め、タモ、桜、栓、栗等の広葉樹、乾燥特殊材などを日本全国に販売致しております。また、当社は日本全国の欅工場20社より欅材等を提供して頂いており、各種注文材、既存の製品等を販売いたしております。それら、注文材に関しましては、桁違いの在庫量でどのような御注文でも、低価格、高品質のものを、迅速に提供させていただきます。

昨今、マスコミ等で話題になる、子供のアトピー性皮膚炎やハウスシック症候群に裏打ちされるように、住宅が住み手の健康を害しているように思われてなりません。松下電気産業創業者の松下幸之助氏も、「孟子の言葉に、居は気をうつす、というのがあるそうだ。つまり、住まいというものは、そこには住む人の心を変化させ、一つの性格を形づくる力を持っているという意味である。私は住まいというものを、単に雨露がしのげ、心身の置き所になれば良いと考えるのではなく、更に進んで、人間を練り鍛える道場、人格の成長をはかる場所という観点からこれを重視すると共に、最新の注意をもって住まい作りを心がけねばならないと思っている」と、おっしゃっております。 その人間形成の道場であるはずの住宅が、人の健康を害すような有害物質漬けの住宅でよいのでしょうか?

当社は、「健康」「耐久性」「日本文化の継承」という3つのキーワードを会社理念として、ムク(本物の木材)を今後も皆様に提供し続けたいと思っております。
 

東京丸文取扱い木材ラインナップはこちら

社名 有限会社東京丸文
所在地 〒279-0032 千葉県浦安市千鳥13番地1 東京中央木材市場(株)内
設立 昭和55年6月
資本金 2500万円
役員 代表取締役 大塚勝吾
事業内容 木材の卸売業
注文住宅・リフォーム全般工事
森林伐採
道路舗装
取引銀行 千葉銀行 新浦安支店

パートナーカンパニー

東京丸文は、お寺、神社、お城などの重要文化財、住宅、マンション、別荘、ホテル、店舗、老人ホーム、幼稚園、公共事業など全ての建設、建築物の設計、施工までを東京丸文のパートナーカンパニーを通じて承ります。宣伝広告、人件費がかからないので、大手さんよりはるかにお安く対応いたします。
(以下 順不同・敬称略)

日本全国のお寺や神社、お城などの重要文化財に関わる 欅の木材納入実績日本一を誇る材木問屋「東京丸文」です。 注文住宅やインテリアなどにも木材を納入しており、 細かいご注文内容やプレカットも承っております。
いつでもお気軽にお問合わせください。
#東京丸文 #欅 #材木屋 #桧 #注文住宅#伐採#抜根#皆伐

PAGE TOP